商社・貿易会社・金融機関:通関士試験と資格取得後の仕事のコト。
商社・貿易会社・金融機関:通関士試験と資格取得後の仕事のコト。

通関士になりたいTOP 試験科目のポイント リンク集 サイトマップ

HOME >> 通関士の活躍の場 >> 商社・貿易会社・金融機関 >>通関士

商社・貿易会社・金融機関

通関士
 例えば商社で貿易部署に所属したとしたら、貿易実務の内容はこちらも通関業者へ業務を依頼しているためその時に商社と通関業者のまとめ役としての業務が主になります。

 ですので通関士の資格を持っていると貿易や通関に関する基礎知識のみならず専門知識も身に着けていることになるので業務も委託先、依頼先との交渉がスムーズに行うことができるのです。

 それに近年では交際物流や通関手続きの業務もIT化されるなど変化してきており通関のさまざまな手続きに関して一本化されてきているのが現状です。

 それに伴って国際物流に関わっている金融業務も一本化され始めていることから通関士の資格を持っていれば貿易会社の実務全体の流れを把握しているということになるため貿易に関わっている国際金融業務で迅速で正確なIT処理能力が生かされるのです。

 このことから金融機関などに就職したとしても通関士としての知識や能力が生かせる職場であるということになるのです。


ユーキャンの通関士合格指導講座の資料請求をする
↑ユーキャンの通関士合格指導講座の詳細はコチラ


  • 通関士になりたいっ!人の★ヒューマンアカデミー★

  • ヒューマンアカデミーで通関士・貿易実務の資格を取ろう!
    まずは無料の資料請求から

    « 一つ前のエントリーへ | TOPへ | 次のエントリーへ »

    【通関士の活躍の場カテゴリーの関連記事】

    一般企業への就職
    通関士の活躍の場
    運送会社
    倉庫会社
    メーカー・流通会社
    商社・貿易会社・金融機関
    通関業者とは


    TOPページへサイトマップリンク集通関士の基礎知識お問い合わせ
    通関士試験通関士の就職・転職通関士専門学校・スクール

    商社・貿易会社・金融機関