一般企業への就職:通関士試験と資格取得後の仕事のコト。
一般企業への就職:通関士試験と資格取得後の仕事のコト。

通関士になりたいTOP 試験科目のポイント リンク集 サイトマップ

HOME >> 通関士の活躍の場 >> 一般企業への就職 >>通関士

一般企業への就職

 通関士の資格を取ったはいいけど、普通の会社に就職してもこの資格って役に立つのかな?

 疑問に思う事ありませんか。実はこの通関士という資格は一般の企業に就職した場合でもその資格はとても役に立ちます。

 何故なら通関士として働く場合にはまず第一に通関業者に勤務する必要があります。そして勤務したら通関部門という部署に配属されて更には税関長の確認を受けることになります。

 ここでいう一般の企業というのは、例えば商社やメーカーや百貨店などがそうなのですが、あくまで輸入・輸出を必要とする会社のことです。

 そのため手続きなどの面で通関士としての知識を生かすことができれば通関業者との交渉もスムーズに行うことができるようになりますので通関士の資格は一般の企業でも有利とされるのです。

 なのでどちらかといえば「通関士として」つまり有資格者として仕事をするというよりは「知識を生かす事ができる」ということですね。


ユーキャンの通関士合格指導講座の資料請求をする
↑ユーキャンの通関士合格指導講座の詳細はコチラ


  • 通関士になりたいっ!人の★ヒューマンアカデミー★

  • ヒューマンアカデミーで通関士・貿易実務の資格を取ろう!
    まずは無料の資料請求から

    « 一つ前のエントリーへ | TOPへ | 次のエントリーへ »

    【通関士の活躍の場カテゴリーの関連記事】

    一般企業への就職
    通関士の活躍の場
    運送会社
    倉庫会社
    メーカー・流通会社
    商社・貿易会社・金融機関
    通関業者とは


    TOPページへサイトマップリンク集通関士の基礎知識お問い合わせ
    通関士試験通関士の就職・転職通関士専門学校・スクール

    一般企業への就職