通関士の活躍の場:通関士試験と資格取得後の仕事のコト。
通関士の活躍の場:通関士試験と資格取得後の仕事のコト。

通関士になりたいTOP 試験科目のポイント リンク集 サイトマップ


>>ユーキャンの通関士合格指導講座の詳細はコチラ

HOME >> 通関士の活躍の場

一般企業への就職

 通関士の資格を取ったはいいけど、普通の会社に就職してもこの資格って役に立つのかな?

 疑問に思う事ありませんか。実はこの通関士という資格は一般の企業に就職した場合でもその資格はとても役に立ちます。

 何故なら通関士として働く場合にはまず第一に通関業者に勤務する必要があります。そして勤務したら通関部門という部署に配属されて更には税関長の確認を受けることになります。

 ここでいう一般の企業というのは、例えば商社やメーカーや百貨店などがそうなのですが、あくまで輸入・輸出を必要とする会社のことです。

 そのため手続きなどの面で通関士としての知識を生かすことができれば通関業者との交渉もスムーズに行うことができるようになりますので通関士の資格は一般の企業でも有利とされるのです。

 なのでどちらかといえば「通関士として」つまり有資格者として仕事をするというよりは「知識を生かす事ができる」ということですね。

通関士

通関士の活躍の場

通関士の職場には運送会社・倉庫会社・メーカー・流通会社・商社・貿易会社・金融機関などがあります。
それぞれの共通点は輸入や輸出に関係していて通関業を兼業しているというところにありあます。

通関士

運送会社

通関士
 輸入や輸出する貨物を運ぶ国際輸送に必要となるのは通関です。そのため陸上や港湾など輸送を請け負っている運送会社または旅行代理店などの貨物部門がある会社が最も多く通関業者を兼業しているのです。

 その運送会社は輸入、輸出する貨物を集めてそれぞれの場所へ配送し配送した貨物を輸送するため船や飛行機に積み込み、その積み込まれた貨物は飛行機や船で運ばれています。

 このため通関業者を最も多く兼業しているといえる運送会社は通関士としての仕事を語るに無視することのできない業種なのです。

通関士

倉庫会社

ここでいう倉庫会社では輸入、輸出する貨物を取り扱っていてその多くは保税蔵置場の許可を受けなければ輸出する事が出来ない貨物を保管する業務を主としています。


そのために、通関業の許可を取得しています。

通関業を兼業している会社が多いため通関士として就職を探す時には倉庫会社も検討してみましょう。

通関士

メーカー・流通会社

 通関士として職探しをする時には貿易部門など通関に関する部署があるメーカーなども検討してみましょう。

 また一般企業でも百貨店やスーパーなど輸入品を取り扱う会社もあります。このような流通会社では輸入業務が行われてはいるのですが、通関業務の代行を通関業者に頼む事が一般的です。

 そのため通関業者に依頼する会社側の担当が通関士の資格を持っている人であれば通関業者への依頼もスムーズに行う事が出来るだけでなく書類作成の時にも通関士としての知識が生かされます。

 このことから通関士として就職を探す際にはこのようなメーカーや流通会社も探してみるといいでしょう。通関士として活躍できる可能性はおおいにあります。

通関士

商社・貿易会社・金融機関

通関士
 例えば商社で貿易部署に所属したとしたら、貿易実務の内容はこちらも通関業者へ業務を依頼しているためその時に商社と通関業者のまとめ役としての業務が主になります。

 ですので通関士の資格を持っていると貿易や通関に関する基礎知識のみならず専門知識も身に着けていることになるので業務も委託先、依頼先との交渉がスムーズに行うことができるのです。

 それに近年では交際物流や通関手続きの業務もIT化されるなど変化してきており通関のさまざまな手続きに関して一本化されてきているのが現状です。

 それに伴って国際物流に関わっている金融業務も一本化され始めていることから通関士の資格を持っていれば貿易会社の実務全体の流れを把握しているということになるため貿易に関わっている国際金融業務で迅速で正確なIT処理能力が生かされるのです。

 このことから金融機関などに就職したとしても通関士としての知識や能力が生かせる職場であるということになるのです。

通関士

通関業者とは

 通関士の就職先である通関業者とはどのような業者のことなのでしょうか?

 それは貨物を輸入、輸出する荷主から依頼を受け、通関手続きの代理や代行を行う業者の事をいいます。

 また通関士として業務を行うためには

 国家試験に合格→通関業者に就職・経験を積みます→税関長へ通関士確認届けを提出→税関長の審査→通関士確認通知書の受け取り

 この一連の流れを経て通関士となることができるのです。そのため通関業者に就職するのは通関士となるためには絶対条件なのです。

 このことから通関士と通関業者には密接な関係があるといえるのです。

通関士


ユーキャンの通関士合格指導講座の資料請求をする
↑ユーキャンの通関士合格指導講座の詳細はコチラ


  • 通関士になりたいっ!人の★ヒューマンアカデミー★

  • ヒューマンアカデミーで通関士・貿易実務の資格を取ろう!
    まずは無料の資料請求から


    TOPページへサイトマップリンク集通関士の基礎知識お問い合わせ
    通関士試験通関士の就職・転職通関士専門学校・スクール

    通関士の活躍の場