問題演習の量:通関士試験と資格取得後の仕事のコト。
問題演習の量:通関士試験と資格取得後の仕事のコト。

通関士になりたいTOP 試験科目のポイント リンク集 サイトマップ

HOME >> 合格への近道【原則】 >> 問題演習の量 >>通関士

問題演習の量

 これは人によって勉強法や覚え方が違いますので全ての人に有効というわけではありませんが、通関士の資格を実際に取得した方の勉強方はテキストを読むくらいなら問題集を読んで解いていく方が効率的。とのことです。

 というのもテキストの中身を全て暗記したとしたら記述式の問題には確かに有利ですよね。空欄を埋めて文章を完成させる記述式であればいいのですが、択一式の問題には向きませんね。


ユーキャンの通関士合格指導講座の資料請求をする
↑ユーキャンの通関士合格指導講座の詳細はコチラ


  • 通関士になりたいっ!人の★ヒューマンアカデミー★

  • ヒューマンアカデミーで通関士・貿易実務の資格を取ろう!
    まずは無料の資料請求から

    « 一つ前のエントリーへ | TOPへ | 次のエントリーへ »

    【合格への近道【原則】カテゴリーの関連記事】

    通関士試験合格への近道の原則
    テキストの選び方
    問題集の選び方
    テキストと問題集は同じ出版社のものを
    過去問題集の選び方
    問題集からテキストを抜粋
    問題演習の量


    TOPページへサイトマップリンク集通関士の基礎知識お問い合わせ
    通関士試験通関士の就職・転職通関士専門学校・スクール

    問題演習の量