通関士とは:通関士試験と資格取得後の仕事のコト。
通関士とは:通関士試験と資格取得後の仕事のコト。

通関士になりたいTOP 試験科目のポイント リンク集 サイトマップ


>>ユーキャンの通関士合格指導講座の詳細はコチラ

HOME >> 通関士とは

通関士とは

通関士
具体的に通関士とはどのような人達の事を言うのでしょう。

 まず多くの国で設けられている「関税」ってご存知ですか。

 この関税は外国から安い製品を大量に流入することにより国内の産業に影響を及ぼさないよう産業保護のために設けられているのが関税です。

 日本の場合、貨物を輸入する際には必ず財務省の管轄を通って、輸入の申告をするのと一緒に関税申告もしなければならない事になっています。

 これは輸出の場合も同様なのですが、この関税の手続きがスムーズに行えるようコーディネートするのが通関士です。

 この通関士は国家資格でこのような仕事をする通関士は国際派の資格といえるでしょう。

 また通関士が扱う全ての書類は英語で書かれているので基本的な英語も身につけておかなければなりません。

通関士

通関とは

まず外国から輸入されてきたものは一先ず保税地域に入れられます。

 そして税関に輸入申告書を提出して輸入申告をし、関税を納めて検査を受けて異常がなければ輸入を許可されるのですが、この一連の流れのことを通関と言います。

通関士


ユーキャンの通関士合格指導講座の資料請求をする
↑ユーキャンの通関士合格指導講座の詳細はコチラ


  • 通関士になりたいっ!人の★ヒューマンアカデミー★

  • ヒューマンアカデミーで通関士・貿易実務の資格を取ろう!
    まずは無料の資料請求から


    TOPページへサイトマップリンク集通関士の基礎知識お問い合わせ
    通関士試験通関士の就職・転職通関士専門学校・スクール

    通関士とは